第5回 日本セルフケア推進協議会 理事会 開催

日本セルフケア推進協議会は、9月26日に第5回 理事会を開催させて頂きました。
現在、議事録作成中ではございますが、概要のご報告をさせて頂きます。
8月30日以降、9月25日までに入会申込書が届いた新規会員の入会の可否、日本WHO協会およびLINK-Jへの当協議会の入会の可否、英語版ホームページおよびリーフレットの作成の可否について審議が行われ、全ての審議事項に関しまして、満場一致で承認されました。
また、2019年度の事業執行状況および予算の進捗状況が報告されました。
順調に会員数が増えている一方で、経費節減に努めた結果、健全な予算進捗が報告されました。
健康サイクル検討部会、生活者参画検討部会、データ活用部会、国際連携部会といった、個別部会の活動も始まり、事業者正会員に参加部会への希望を募ることとなりました。
現在、会員数は正会員、賛助会員、名誉会員を合わせて、29会員となりました。
既に入会のご意向を示して頂いている事業者および団体の方々につきましても、随時、入会の手続きを進めさせて頂きます。
その結果として、団体会員に加盟している会員を含めて、約290会員が「日本型セルフケア」の推進に賛同し、日本セルフケア推進協議会は活動を進めていくことになります。
次回の理事会は2020年1月23日に開催され、理事会終了後には講演会および懇親会も開催させて頂きます。
引き続き、日本セルフケア推進協議会の活動にご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。